【ぬりかべ屋SHIDO】土壁・漆喰・土間たたきを販売!品揃えが豊富

商品を探す
仕上げ方法・デザインで探す
お得なセット品を探す
塗り壁の困った解決法
漆喰の困った
土壁の困った
土間たたきの困った
商品ブランドで探す
よくある質問
よくある質問

土壁・漆喰・土間たたきを取り扱うSHIDO(シド)にまで寄せられた、ご質問と回答を掲載しています。

FAQはこちら

Yahooショッピング amazon YouTube公式チャンネル
 

トップ > 商品ブランドで探す > 暮らしっくい (漆喰関連商品) > 島かべしっくいシリーズ > 漆喰の中塗り・下塗り漆喰材料 > 漆喰中塗り用 島かべ砂漆喰

漆喰中塗り用 島かべ砂漆喰 漆喰中塗り用 島かべ砂漆喰
漆喰中塗り用 島かべ砂漆喰 漆喰中塗り用 島かべ砂漆喰
拡大画像

漆喰中塗り用 島かべ砂漆喰

モルタル下地の不陸調整や、本漆喰仕上げの下地吸水調整などに使う漆喰で、通常の漆喰では難しい厚塗り(2mm〜3mm)などが可能な中塗り用漆喰です。
社寺建築や、土蔵や土塀などあらゆる漆喰工事の中塗りとして、砂漆喰仕上げとしてパターン漆喰として、油を混入し、屋根漆喰としてもお使い頂けます。

【特長/仕様】
・モルタルや中塗り土下地の不陸調整!
・作業性が良く、鏝離れ、鏝滑りが良い!
・ダマになりにくく練りやすい!
商品コード : 292001
価格 : 4,700円(税込)
ポイント : 47
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 砂漆喰(中塗り漆喰)の役割

    漆喰工事の仕上がりは下地の良し悪しで決まると言われています。
    上塗り漆喰より厚く塗ることができる砂漆喰はモルタル、石膏プラスターは中塗りなどの不陸調整を楽に行え、 上塗りに適したフラットな下地を作れます。

  • 砂漆喰 詳細1
  • 上塗りは追っかけ塗りが基本

    砂漆喰の上に仕上げ塗りをする場合は追っかけ塗りが基本です。
    追っかけで上塗りすると水持ちが良く、いつまでもノロが浮き鏝押さえ回数を多く行える漆喰の表面強度が上がります。
    また、漆喰壁の塗り厚が厚くなるため、漆喰の中性化が近くなり、耐久性が上がります。

  • 砂漆喰 詳細2
使用例

  • 砂漆喰 詳細1No.1
    水で練れば...
  • 砂漆喰 矢印
  • 砂漆喰 詳細2No.2
    塗れる!
How to use
利用方法に
ついて
  • 01

    その1

    文化財現場に...

  • 砂漆喰 利用1
    その1
  • 02

    その2

    土壁下地に...

  • 砂漆喰 利用2
    その2
  • 03

    その3

    砂漆喰仕上げに...

  • 砂漆喰 利用3
    その3
  • 04

    その4

    亀腹補修に...

  • 砂漆喰 利用4
    その4
商品説明のダウンロードについて
※詳しくは下の動画またはPDF商品説明書をご覧下さい
標準塗り厚 3mm
標準施工面積 7平方メートル/20kg
成分 消石灰、炭酸カルシウム
加水量 11kg
使い方 ・標準加水量は11Lです。はじめは10Lの水で少し固い程度でよく練り、その後残りの調整水を入れて塗りやすい固さに調整して下さい。
・施工する2〜3日前から練り置きすると塗りやすくなります。
製造産地 淡路島
特長/仕様 ・モルタルや中塗り土下地の不陸調整!
・作業性が良く、鏝離れ、鏝滑りが良い!
・ダマになりにくく練りやすい!
注意事項 ・各下地別の専用下地の上に施工して下さい。
・塗り替えの場合は適切な下地処理の上に施工して下さい。
・所定の塗り厚を守って下さい。
・30℃以上や5℃以下での施工は行わないで下さい。
・施工後は充分な換気を行い、早期の乾燥を心がけて下さい。
免責事項 ・コンピュータディスプレイの性質上、実際の色と異なって見える場合がございます。
・風合いや表情が異なったり色ムラがある場合がございます。
・決められた施工方法以外での使用には対応出来ない場合があります。
・各種施工要領は完成後を保証するものではありません。
・施工後のメンテナンス方法は一般的なものであり、完全に除去出来ない事があります。