【ぬりかべ屋SHIDO】土壁・漆喰・土間たたきを販売!品揃えが豊富

商品を探す
仕上げ方法・デザインで探す
お得なセット品を探す
塗り壁の困った解決法
漆喰の困った
土壁の困った
土間たたきの困った
商品ブランドで探す
よくある質問
よくある質問

土壁・漆喰・土間たたきを取り扱うSHIDO(シド)にまで寄せられた、ご質問と回答を掲載しています。

FAQはこちら

土のミュージアムSHIDO Yahooショッピング amazon YouTube公式チャンネル
2023年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
 

トップ > お得なセット品を探す > 漆喰壁セット品 > 内壁施工に便利なセット > お買い得セット! しっくるん+しっくるんベースセット【各1缶】

お買い得セット! しっくるん+しっくるんベースセット【各1缶】 お買い得セット! しっくるん+しっくるんベースセット【各1缶】 お買い得セット! しっくるん+しっくるんベースセット【各1缶】
お買い得セット! しっくるん+しっくるんベースセット【各1缶】 お買い得セット! しっくるん+しっくるんベースセット【各1缶】 お買い得セット! しっくるん+しっくるんベースセット【各1缶】
拡大画像

お買い得セット! しっくるん+しっくるんベースセット【各1缶】

千年以上もの歴史ある日本のしっくいには、消臭や抗菌で私たちの生活を快適に、そして火災やシックハウスから守ってくれる安全安心な機能や性能が多くあります。しっくいは昔から大切な物を火災から守る土蔵や、敵の攻撃から守るお城、お寺でも仏像を湿気やカビから守るためにしっくいは塗られていました。
消石灰を麻繊維と海藻糊で練り上げた自然素材100%のしっくいを継承し、もっと広く様々な場所でご活用いただけるよう、ローラーで塗れる『しっくるん』が誕生しました。
そんなしっくい壁の新しいカタチ『しっくるん』をローラーで塗る専用下塗り材とセットにし、すぐご使用いただけるようにしました。

【特長/仕様】
・漆喰は全て自然素材!
・使いやすい練り漆喰!
・新築にもリフォームに使える
商品コード : 515000
価格 : 17,000円(税込)
ポイント : 170
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 塗装と同じローラーで塗れるニュータイプの漆喰

    漆喰を含め塗り壁材は「コテ」で塗るのが当たり前です。
    しかし「コテで塗るのは作業的に難しそうだから」「コテで塗るには大変な場所だから」などの理由で、 漆喰塗りをあきらめている方もいます。
    そんな声から生まれた「しっくるん」はローラーで塗れる漆喰のため、施工は簡単です。
    また、天井など施工が大変な場所でもスムーズに漆喰が塗れます。

  • しっくるんセット 詳細1
  • 漆喰(しっくい)の良い特長はそのまま!

    塗り方がローラー施工になっただけで「抗菌」「防火」「調湿」「消臭」などの漆喰の機能はそのまま持っている、 自然素材の漆喰です。
    新築住宅の壁や、ビニールクロス、古壁の塗り替えなどリフォームにご利用ください。

  • しっくるんセット 詳細2
下塗りも上塗りもローラー施工だから簡単!

  • しっくるんセット 詳細1No.1
    下塗り
  • しっくるんセット 矢印
  • しっくるんセット 詳細2No.2
    上塗り
How to use
利用方法に
ついて
  • 01

    その1

    新築内装壁に...

  • しっくるんセット 利用1
    新築内装壁に...
  • 02

    その2

    天井に...

  • しっくるんセット 利用2
    天井に...
  • 03

    その3

    ビニールクロスリフォームに...

  • しっくるんセット 利用3
    ビニールクロスリフォームに...
  • 04

    その4

    古壁の塗り替えに...

  • しっくるんセット 利用4
    古壁の塗り替えに...
商品説明のダウンロードについて
※詳しくは下の動画またはPDF商品説明書をご覧下さい
  
 
セット内容 しっくるん18kg、しっくるんベース7kg
容量 25kg
標準施工面積 26平方メートル
使い方 【石膏ボードの取り付け】
(1)石膏ボードの湾曲、反り、ジョイント(目地)部分の動きにより亀裂が発生することがあります。12.5mmのボードを使用するか、2重張り等で対策を行う。
(2)プラスターボード(石膏ボード)は12.5mmを使用し、間柱の間隔を450丱團奪前米癲▲献腑ぅ鵐函覆弔覆目)部分には必ず間柱(胴縁)を配置しビス止めを行う。
(3)ビスの間隔も150弌200伉度と狭くし、ビス頭が出ないようにする。
【ジョイント処理】
(4)ボードのジョイント部分(つなぎ目)は面取り(Vカット)し、目地を作ります。(入り隅部分は動きやすいので、コーキングを注入することも可能。)
(5)ボードのジョイント部分(つなぎ目)に市販のパテを充填し補強します。余分な部分はヘラ等で削りフラットにします。
(6)パテ処理を行ったジョイント部分(つなぎ目)部分に、ファイバーテープ(ジョイントテープ)を貼り付け補強します。できる限り薄いものを使用する。
【パテ処理】
(7)ファイバーテープ(ジョイントテープ)部分とビス穴、出隅など不陸(凸凹)部分をパテでフラットにします。
(8)ファイバーテープ(ジョイントテープ)部分は膨れるのでできるだけ幅を広くし、緩やかなカーブ(フラット)になるようにします。
(9)パテ乾燥後、ペーパー掛けを行いフラットに整えます。(下地の状態での不陸(ビス穴、ジョイントの痩せ)などは下塗りや上塗りでは隠すことは出来ません。パテ処理は確実に丁寧に行って下さい。完全乾燥!)
【下塗り(しっくるんベース)】
(10)下塗り材:1回塗り標準使用量270g/平方メートル26平方メートル/缶
(11)しっくるんベースは、開封後ハンドミキサーでよく攪拌し、中身の骨材等を均一な状態にしてお使い下さい。
(12)材料が固い場合は、重量比3%未満(例:7kgの本品に対して210g)の水道水(清水)で希釈して下さい。
(13)しっくるんベースは隠ぺい力を高くしてあります。パテ後などを隠すように塗り込んで下さい。
(14)入隅や狭い部分、補修部分は、刷毛で拾い塗りを行い、その後ローラーで全面塗りを行って下さい。
(15)しっくるんベースは、完全乾燥(4時間以上の乾燥時間)を行って下さい。
【上塗り(しっくるん)1回目塗り(320g〜350g/平方メートル)】
(16)開缶後ハンドミキサーでよく混ぜて中身を均一な状態にしてお使い下さい。
(17)材料が固い場合は、重量比5%未満(18kgの本品に対して900g)の水道水(清水)で希釈してお使い下さい。
(18)ローラーで均一にムラの無いように塗ります。
(19)1回目塗り終了後乾燥期間。(4時間〜7日間)
【上塗り(しっくるん)2回目塗り(350g〜380g/平方メートル)】
(20)1回目同様にハンドミキサーでよく混ぜてお使い下さい。
(21)塗りムラが無いように一定方向に棒塗り、ローラー塗りで仕上げる。
(22)1回目より下地に吸水する分材料が多く必要となります。
製造産地 淡路島
特長/仕様 ・漆喰(しっくい)は全て自然素材!
・使いやすい練り漆喰!
・新築にもリフォームに使える
免責事項 ・コンピュータディスプレイの性質上、実際の色と異なって見える場合がございます。
・風合いや表情が異なったり色ムラがある場合がございます。