【ぬりかべ屋SHIDO】土壁・漆喰・土間たたきを販売!品揃えが豊富

商品を探す
仕上げ方法・デザインで探す
お得なセット品を探す
塗り壁の困った解決法
漆喰の困った
土壁の困った
土間たたきの困った
商品ブランドで探す
よくある質問
よくある質問

土壁・漆喰・土間たたきを取り扱うSHIDO(シド)にまで寄せられた、ご質問と回答を掲載しています。

FAQはこちら

土のミュージアムSHIDO Yahooショッピング amazon YouTube公式チャンネル
2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
 

トップ > 使用用途、使い方で探す > 文化財・伝統建築に使いたい > 土蔵や古民家の土壁仕上げがしたい > 小舞荒壁下地に使う > 荒壁・屋根用粘土 荒壁練土(練り状)

荒壁・屋根用粘土 荒壁練土(練り状) 荒壁・屋根用粘土 荒壁練土(練り状) 荒壁・屋根用粘土 荒壁練土(練り状)
荒壁・屋根用粘土 荒壁練土(練り状) 荒壁・屋根用粘土 荒壁練土(練り状) 荒壁・屋根用粘土 荒壁練土(練り状)
拡大画像

荒壁・屋根用粘土 荒壁練土(練り状)

淡路土と淡路真砂土と淡路砂をブレンドして練り上げた荒壁土(練り土)です。
そのまま屋根土として利用できるように、藁すさは配合しておりません。
竹小舞の荒壁土として使う場合は、荒すさを混ぜご使用下さい。
荒すさと混ぜ合わせ後は、1週間以上寝かせてからお使い下さい。荒壁土は藁と練って寝かせる期間は長ければ長いほうが「腐り土」として良い荒壁土になるといわれています。

【特長/仕様】
・練り手間削減
・屋根土としてそのまま使える
・荒壁土としても利用できる

---------------------------------------------------------------------------
※「荒壁練土」に混ぜる「わらすさ」お忘れではありませんか?


商品はこちらからお買い求めできます。
商品コード : 6001
価格 : 2,100円(税込)
ポイント : 21
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 竹小舞下地に塗る土壁で、練り状で袋詰めしてあるのですぐに使えます!

    淡路土と淡路真砂土と淡路砂をブレンドして練り上げた荒壁土(練り土)です。
    そのままでは屋根土として利用できるように藁すさは配合しておりません。
    竹小舞(荒壁)として使う場合は荒すさを混ぜ、ご使用下さい。

  • 荒壁練土 詳細1
  • 荒すさと混ぜ合わせて使用する練り土、屋根土としてもご利用頂けます!

    荒すさとの混ぜ合わせ後は、1週間以上寝かせてからお使い下さい。
    荒壁土は藁と練って寝かせる期間は長ければ長いほうが「腐り土」として良い荒壁土になるといわれています。

  • 荒壁練土 詳細2
伝統の竹小舞下地

  • 荒壁練土 詳細1
    小舞竹
  • 荒壁練土 詳細2
    小舞縄
  • 荒壁練土 詳細3
    完成!
How to use
施工方法に
ついて
  • 01

    手順1

    練り船などに荒壁練土20kg10袋をあけます。

  • 荒壁練土 利用1
    手順1
  • 02

    手順2

    荒すさ2kg1袋を練土にふりかけます。

  • 荒壁練土 利用2
    手順2
  • 03

    手順3

    混ぜます。

  • 荒壁練土 利用3
    手順3
  • 04

    手順4

    塗ります。

  • 荒壁練土 利用4
    手順4
商品説明のダウンロードについて
※詳しくは下の動画またはPDF商品説明書をご覧下さい
容量 20kg
標準塗り厚 50mm
標準施工面積 0.33平方メートル
成分 粘土
使い方 ・貫の厚みや塗り付けの厚みによりますが、1坪((3)3平方メートル)に約10袋必要。裏返し塗りを行う場合は約4袋必要、表裏1坪に対し14袋程度を目安にご利用下さい。
製造産地 淡路島
特長/仕様 ・練り手間削減
・屋根土としてそのまま使える
・荒壁土としても利用できる
注意事項 ・荒すさを混入しご使用下さい。
・所定の塗り厚を守って下さい。
・30℃以上や6℃以下での施工は行わないで下さい。
・施工後は充分な換気を行い、早期の乾燥を心がけて下さい。
免責事項 ・コンピュータディスプレイの性質上、実際の色と異なって見える場合がございます。
・風合いや表情が異なったり色ムラがある場合がございます。